メディア掲載中

July 3, 2017

HUKKA DESIGNを代表する商品の1つ「ビアグラス」が週刊新潮7月6日号の「優越感具現化カタログ」に掲載されています。

ビールがますます美味しくなるシーズン、冷したビアグラスでビールを飲むと、長い時間冷たいままの状態を保つだけでなく、ふんわりとしたクリーミーな泡ができるのです。

 

HUKKA DESIGN商品の特長は、冷たさや温かさを長時間持続できるため、ビールだけでなく氷を入れなくてもお飲み物を冷えたままの状態を保ちます。

 

是非一度、28億年前の太古のロマンを感じながらお飲み物を楽しんでみては如何でしょうか。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Monthly
Please reload

Follow Us
  • Facebook Reflection
  • Twitter Reflection
  • Google+ Reflection