検索
  • HUKKA DESIGN

Pizzakiviでピザ作り No.2

最終更新: 5月14日

Pizzakiviを使ったピザ記事作りはとても簡単。

今回はピザ生地の作り方も一緒にご紹介!



ピザ生地 材料(2人前)

水 100ml

油 小さじ2

イースト 15g

塩 小さじ 1/2

小麦粉 1.5 cup

トッピング

フレークチーズ 適量

刻みトマトまたはトマトピューレ 適量

他お好みの食材

作り方:

1. 大きめのボウルに、常温の水を入れます。

2. イーストと水を混ぜる。

3. 油と塩を加える

4. 小麦粉を少しつず分けて入れて混ぜてその都度よくこね、生地がまとまる程度になったら、ボウルの上からふきんなどをかけ30分程度おきます。(生地のボリュームが2倍程度になるまで)

5. 生地を2等分し、1つずつ、生地を均等にのばします。(ピザ生地が2枚分できます)

その際、生地がテーブル台にべたつかないように、台と指に適量の小麦粉をのばします。

6. 刻みトマトやトマトピューレなどお好みの材料をピザ生地の上にのせていきます。ピザ生地の外側1cmはスペースを残しておきます。

7. 最後にフレークチーズを全体にかけていきます。

8. Pizzakiviの上にピザをのせて焼きましょう。

オーブンで焼く場合:

1. あらかじめオーブンを250度に予熱しておきます。

2. オーブンが温まったら、作ったピザをPizzakiviの上におきます。ベーキングペーパーを使ってのせると簡単です。冷凍ピザや調理済みピザなどを焼く場合はそのままのせて大丈夫です。

3. ピザの上のチーズが美味しそうに溶けてきたら取り出すのがタイミング。通常のレシピやオーブンのピザ焼き設定の時間よりやや短めが目安です。

生地から作った場合の平均的なオーブン調理時間は10-20分です。

ストーンはかなり高温になっているため、取り出す際にやけどに注意してください。

ストーンは常温に冷めてから洗うようにしてください。(熱いまま水につけると割れてしまいます)

また次に使用する際は、ストーンの水分が十分蒸発して乾燥してから使ってください。ストーンに水分がついたまま焼くと、ストーンの破損につながります。

27回の閲覧